男はつらいよお帰り寅さん(映画)はいつまで上映?キャストと主題歌は?

邦画

スポンサードリンク



映画『男はつらいよお帰り寅さん』の「上映はいつまでなの?」と気になっているかと思います。

そこで上映期間を調べてみました。

それとキャストと主題歌も紹介しますね。

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映はいつまで?

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映はいつまでなのでしょうか?

男はつらいよの寅さんがスクリーンに帰ってきましたね。

山田洋次監督による国民的人気映画シリーズ「男はつらいよ」の、22年ぶりの新作にして通算50作目。

1996年に亡くなった渥美清さんも出演されていることで話題になっている『男はつらいよお帰り寅さん』の上映がいつまでかというと・・・

 
 
結論から言うと、映画『男はつらいよお帰り寅さん』がいつまで上映されるかまだわかっていません。

というのも、そもそも映画というのは、いつまで上映されるかは、人気度合いや他の映画との兼ね合いがあり、予め決まっているわけではありません

人気のない映画をいつまでも公開しているわけにもいきませんよね。
 
 
ただ、大体のスケジュールは決めておいて、あとは状況によって、公開終了日を決めるという流れになります。

一般的に映画の上映期間は
最短で2週間ほど、最長で3-4ヶ月が目安です。

『アナと雪の女王』や『スターウォーズ』などの大ヒット作品は3ヶ月以上は上映されました。
 
 
ちなみに、かつて『ウエスト・サイド・ストーリー』は、511日間上映していました。
511日間っていったら、ほぼ1年半ぐらいですからね。
超ロングランですね。
この『ウェストサイドストーリー』が日本史上最長の上映期間記録を持っています。
 
 
さて、映画『男はつらいよお帰り寅さん』は2019年12月27日に公開されましたが、いつまで上映されるかというと、、、

人気の度合いから予測すると、上映期間は1ヶ月から1ヶ月半ぐらいではないかと。
 
 
現在は、アナと雪の女王2、さらに2019年12月20日にスターウォーズ最終決戦『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開されました。

そういうことを考えると、2ヶ月も上映するようには思えません。

と思ったのですが、さすがは寅さんです。

中学生以下100円鑑賞キャンペーンを実施しており、その期間がなんと

2019年12月27日(金)~2020年3月31日(火)

です。


出典:https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie50/theaters/

映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』100円興行幕間

ということは、2020年3月31日(火)まで上映する映画館は間違いなくあります。

長年愛されてきた男はつらいよシリーズだからでしょうね。
 
 
なので、映画『男はつらいよお帰り寅さん』を見ようとされるのであれば、3月31日まで上映している映画館はあります。ただ上映が終わってしまう映画館もあるかと思いますので、出来れば2020年1月中に見に行ったほうがよろしいかと思います。

お正月休みに見に行かれてはいかがですか?
でも正月に映画館は混雑しますよね。

私は比較的空いている朝の上映時間を狙って観に行きます。

近くの劇場に観に行こうとしたときには終わっていて、遠くまで行かなければならなくならないように気をつけてくださいね。

上映期間に関しては、公式サイトのHPから各劇場の上映スケジュールをチェックしておいてください。

では、全国の劇場リストは・・・

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』が上映される全国劇場リストは?

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映予定の全国劇場リストを一覧表としてまとめてみようとしましたが、やはり公式サイトがわかりやすいですよね。

ということで、映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の上映される全国劇場リストはこちらの公式サイトをご覧ください。

上映情報|新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』公式サイト| 松竹株式会社
松竹映画『男はつらいよ』シリーズは、山田洋次原作・脚本・監督(一部作品除く)・渥美清主演で1969年に第1作が公開され、以後1995年までの26年間に全48作品が公開された国民的人気シリーズです。

こちらも見やすくまとまっていますので、ご覧ください。
男はつらいよお帰り寅さんの上映スケジュール

お近くの劇場で上映されているか、前もってチェックしておいてくださいね。

ところで、「『男はつらいよお帰り寅さん』はどんな内容なの?」というかたもいるかと思いますので、作品情報とあらすじをさらっと紹介しておきますね。

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』の作品情報

こちらが映画『男はつらいよお帰り寅さん』の作品情報です。

作品名男はつらいよお帰り寅さん
製作国日本
公開日2019年12月27 日(金)
原作・監督・脚本山田洋次
脚本朝原雄三
主題歌桑田佳祐「男はつらいよ」
上映時間115分

さて、『男はつらいよお帰り寅さん』のあらすじはというと・・・

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』のあらすじは?

映画『男はつらいよお帰り寅さん』のあらすじはこちらです。

車寅次郎(渥美清)のおいであり、小説家になる夢を叶えた諏訪満男(吉岡秀隆)。

妻の七回忌で久しぶりに葛飾にある実家を訪れる。

親戚が昔営んでいた団子屋「くるまや」はカフェに変わっていた。

家族や親戚は昔と変わらず、満男は法事のあと、昔話しに花を咲かせるなかで伯父・寅次郎との日々を懐かしむ。

ある日、小説家満男のサイン会が開かれ、その列に並ぶ人々の中に満男の初恋の相手イズミ(後藤久美子)がいた。

恋人・リリー(浅丘ルリ子)にも再会したイズミと満男は、リリーから寅との知らされていなかった過去を聞かされ・・・

出典:https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie50/introstory/#story

こちらの予告動画をご覧ください。

渥美清さんも登場して懐かしいと思われる方もいらっしゃるでしょうね。

新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』特報

『男はつらいよお帰り寅さん』には渥美清さん以外に誰が出演されているのでしょうか・

映画『男はつらいよお帰り寅さん』のキャストは?

こちらが『男はつらいよお帰り寅さん』のキャストです。

渥美清(車寅次郎)

倍賞千恵子(諏訪さくら)

吉岡秀隆(諏訪満男)

後藤久美子(イズミ・ブルーナ)

前田吟(諏訪博)
池脇千鶴(高野節子)
夏木マリ(原礼子)
浅丘ルリ子(リリー)
美保純(朱美)
佐藤蛾次郎(源公)
桜田ひより(諏訪ユリ)
北山雅康(三平)
カンニング竹山(飯田)
濱田マリ(書店の客)
出川哲朗(山中)
松野太紀
林家たま平
立川志らく(噺家)
小林稔侍(窪田)
笹野高史(御前様)
橋爪功(及川一男)

そういえば、『男はつらいよお帰り寅さん』の主題歌ってなんだっけ?
って気になった方もいるかと思いますが・・・

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』の主題歌は?

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の主題歌は先程もちらっとご紹介しましたが
桑田佳祐『男はつらいよ』
です。

映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』予告映像

『男はつらいよお帰り寅さん』の評価・レビューが気になっている方もいるかと思いますので、、、

スポンサードリンク


映画『男はつらいよお帰り寅さん』の評価・レビューは?

『男はつらいよお帰り寅さん』の評価とレビューを紹介しますね。

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映期間まとめ

映画『男はつらいよお帰り寅さん』の上映期間についてご紹介しました。

公開日は

2019年12月27日(金)

でしたね。

上映終了日はいつかは決まっていませんが、出来れば2020年1月中に鑑賞しておいたほうがいいかと思います。

 
 

渥美清さんの人情あふれる魅力に触れてみてください。

では、映画『男はつらいよお帰り寅さん』を楽しんで鑑賞してください。

 
 
最後まで読んでいただきまして有難うございました。

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました