失顔(映画)のキャストとクラウドファンディングのリターンは?公開日とあらすじ(ネタバレ)は?

失顔映画邦画

スポンサードリンク



短編映画『失顔』の「キャストは誰?」「公開日はいつ?」「クラウドファンディングのリターンって?」と気になっている方もいらっしゃるかと思います。

そこで短編映画『失顔』のキャストクラウドファンディング情報、また公開日について調べてみました。

さらにネタバレ(あらすじ)も紹介しますね。

短編映画『失顔』のキャストは?

短編映画『失顔』のキャストはこちらになります。

春花(はるか)さん

View this post on Instagram

リース作った🐿️❤️🎄

A post shared by Haruka Okuyama🍣 (@harukaoffi) on

名前春花(竹富聖花)
本名奥山春花
生年月日1995年3月24日(現在24歳)
出身地愛知県
身長身長166センチ(B78・W59・H85)
特技ボクシング、レーシングカート、ゴルフ

テラスハウス東京2019-2020シリーズに出演されていた春花さんですが、2016年5月までは竹富聖花としてスィートパワーで活動されていました。

2010年3月、スウィートパワーのオーディションに合格し、その後『RAY』『non-no』の専属モデルを務めました。

当時、NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』や大河ドラマ『八重の桜』、他には映画『麒麟の翼』「脳漿炸裂ガール」などに出演されました。

2016年5月、スウィートパワーを退所した春花さん。
2016年11月に芸名を春花(はるか)に変え、ジャパン・ミュージックエンターテインメントに移籍。

それ以降も、2017年「空と海のあいだ」主演、2018年「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」日野まりあ 役 などに出演されています。

そんな春花さんはこの短編映画『失顔』では、顔が良くなければ男として見なさないというくらい、イケメンが好きで、人は顔が全てだと思っているモデルを演じます。

春花さんのコメントはこちらです。

今回この映画のお仕事をいただいた時、久しぶりの映画のお仕事で少し緊張しました。 台本に目を通してみると顔がわからなくなる病気があるのも初めて知って、今の社会のストレスやSNSへの依存とかそういうのも何か含まれてるんじゃないかなと思いました。撮影も楽しみなので丁寧に作っていけたらと思います。

柾木玲弥(まさきれいや)さん

これじゃあまり顔がわからないですね(^^;)

名前柾木玲弥(まさきれいや)
生年月日1995年3月24日(現在24歳)
出生地北海道
身長173センチ
職業俳優
事務所ヒラタオフィス⇒フリー
活動期間2009年 –

2009年に行われた「第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、ヒラタオフィスに所属。

2019年1月1日、所属していたヒラタオフィスから独立。以降、フリーでの芸能活動を行なっています。

趣味は料理、ボイスパーカッション

ドラマ出演歴はこちら。

テレビドラマ
『高校入試』
『明日の光をつかめ 第3シーズン』
『ラブホの上野さん』シリーズ
『今日から俺は』
『奥様は、取り扱い注意 』
『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』

『痛快TVスカッとジャパン』

そんな柾木玲弥さんは、『失顔症』になってしまった春花さん演じる美空をサポートするカメラマンの晃役。
いつしか美空も晃に惹かれていきます。

こちらは柾木玲弥さんのコメントです。

田中晃役を演じさせていただくことになりました、柾木玲弥です。
失顔症に焦点を当てた作品になりますが、私自身、失顔症というものを知りませんでしたし、聞いたこともありませんでした。 この作品を通してその症状を知り、そして人にとって顔とは何なのか、外見でその人を判断していいのか、本来、人の見るべき姿はどこにあるのか、そんなことを考えさせられるような映画でした。 色々な方に見ていただいて、考えていただいて、何か感じて頂けるように頑張ります。よろしくお願いいたします。

他には、このような方々が出演されます。

奏羽茜(そうあかね)さん

名前奏羽茜(そうあかね)
生年月日1992年6月27日(現在27歳)
身長164センチ(B85・W60・H87)
出身地兵庫県

東京カレンダー「港区おじさん」吉川かすみ役で出演しています。

土井康平

名前土井康平(どいこうへい)
生年月日1992年3月19日 (現在27歳)
出身地大阪府
身長171センチ
所属エミールハート

このような映画に出演されています。

『よこがお』カメラマン役
『ミュージアム』刑事役

ゆってぃ (友情出演)

ワカチコワカチコ!で有名なゆってぃさんが友情出演されます。

そんな短編映画『失顔』ですが、クラウドファンディングで資金を集められています。

そのクラウドファンディングのリターンはどんなものなのでしょうか?

スポンサードリンク


短編映画『失顔』のクラウドファンディングのリターンは?

短編映画『失顔』のクラウドファンディングで集めた資金は
撮影にかかる制作費(キャスト・スタッフへ報酬、機材費、ロケーション費、美術費、衣装費、車両費など)
ポストプロダクション(CG制作費、劇伴制作費、MA費、DCP制作費など)
宣伝費(英語字幕制作費、海外映画祭出品料、チラシ・ポスター制作費など)
に使うようです。

また募集金額を超えた場合は主に宣伝費や海外映画祭への出品料に使うみたいですね。

ではクラウドファンディングのリターン特典をお伝えしますね。

【限定公開の制作日記】
5,000円
10,000円
25,000円
48,000円
68,000円
150,000円
1,000,000円

コレクター限定の制作日記が読めます。

【関係者試写会 or オンライン試写会への招待】
10,000円
25,000円
48,000円
68,000円
150,000円
1,000,000円

2020年4月に都内開催予定の関係者向け試写会に招待されます。
行けなくても3日間限定のオンライン試写で観ることができます。
※都内試写会では、応募者多数により満席の場合はご支援額順となる可能性があるようですね。

【エンドクレジットにサポーターとしてお名前を記載】
25,000円
48,000円
68,000円
150,000円
1,000,000円

本編エンドクレジットにサポーターとしてお名前を掲載されます。

【撮影見学&エキストラ出演(2020年1月13日~15日開催予定・都内某所)】
25,000円
48,000円
68,000円
150,000円
1,000,000円
撮影現場に招待されます。
13日~15日の複数箇所で撮影でエキストラ出演できます。
※1月12日(日)12:00までにご支援して頂いた方限定の特典になります。

【オリジナルDVDプレゼント(限定メイキング付き)】
48,000円
68,000円
150,000円
1,000,000円
完成した作品オリジナルDVDをもらえます。
他では見れないクラウドファンディング限定のメイキング付きです。

【春花さん・柾木玲弥さん 限定サイン入り台本プレゼント】
68,000円
150,000円
1,000,000円

春花さんと柾木玲弥さんのサイン入り台本がもらえます。

【限定の関係者試写会打ち上げに特別ご招待】
150,000円
1,000,000円

試写会後の関係者打ち上げにご招待されます。
※別途会費がかかります。
※関係者への迷惑行為があった場合にはご退場頂く場合もございます。

【エンドクレジットに特別協賛としてお名前もしくは会社ロゴを記載】
25,000円
48,000円
68,000円
150,000円
1,000,000円

本編エンドクレジットに特別協賛としてお名前もしくは法人様は会社ロゴを掲載されます。

【オフィシャルスポンサー(企業様のみ)】
1,000,000円
映画本編冒頭や全ての印刷物、WEBでの露出について「Sponsored by ○○○(ロゴ)」と記載されます。

詳しくはこちらのクラウドファンディングのページをご覧ください。

 
 
 
さて、そんなクラウドファンディングの特典リターンがある短編映画『失顔』ですが、公開日はいつでしょうか?

スポンサードリンク


短編映画『失顔』はいつが公開日?

短編映画『失顔』は公開日はいつかというと・・・

まだ決まっていません。

そもそも、この短編映画『失顔』は営利目的ではない自主制作作品となります。

よって公開は予定されていません。

ただ、支援が多いと、公開されることもあります。

実際、岡元雄作監督の前作である『Last Lover ラストラバー』は2020年1月31日(金)にテアトル新宿で公開されます。

映画「Last Lover ラストラバー」予告篇 1月31日(金)テアトル新宿レイトショー

さらに海外映画祭に出店もチャレンジされるようですね。

応援はこちらのクラウドファンディングでどうぞ!

 
さて、ここで短編映画『失顔』のあらすじをさらっと紹介しておきますね。

スポンサードリンク


短編映画『失顔』のあらすじ(ネタバレ)は?

作品情報はこちらです。

作品名失顔
製作国日本
公開日未定
監督・プロデューサー岡元雄作
運営アストロサンドウィッチ
URLhttp://astrosandwich.com/

短編映画『失顔』のあらすじ(ネタバレ)はこちらです。

いわゆる美人な美空はモデルの仕事をしてた。顔が良くなければ男として見なさないというくらい、イケメンが好きで、人は顔が全てだと思っていた。そんな美空はある時、仕事中の事故で頭部を強打して入院してしまう。

病院で美空が目を覚ますと、目の前には女性がいた。しかしその人の顔はよく分からなかった。目や口、鼻などは見えるけど、一つの顔として全体像を捕えることが出来ない。
声を掛けられてようやく気付いたが、その人は母親だった。どうやら事故で脳の記憶を司る部分を損傷したことで、『失顔症』という顔を認識出来ない障害を抱えてしまったのだった。

美空は誰の顔も分からなくなった。友達と待ち合わせしても、違う人を友達と思ってしまったり。モデルの仕事に復帰するも、撮られた自分の顔さえも分からない。美空はパニックになりスタジオを飛び出す。

そんな時にカメラアシスタントの晃に助けられる。晃の顔ももちろん分からなかったが、優しくしっかりした考えを持っている晃に惹かれていくのだった。

出典:失顔

 
 

短編映画『失顔』まとめ

短編映画『失顔』のキャスト、公開日、あらすじについてご紹介しました。

テラスハウスで注目された春花さんと、今日の俺はに出演されていた柾木玲弥さんが出演されるので、かなり期待ができますね。

春花さんが『失顔症』という、人の顔が認識できない障害をどう表現されるのか?

日本では短編映画の土壌があまり成熟していないので、主に海外映画祭を中心にチャレンジして行きたいと思っています。過去にはロサンゼルスやベルリンなどでも受賞経験があり、現実的に狙って行きます。
沢山の受賞報告が出来る様に頑張りますので、ぜひ僕達の夢に力を貸してください!

とこのクラウドファンディングにかける想いを熱く語っていらっしゃいます。

海外の映画祭で受賞されることを期待しています。

 
 
最後まで読んでいただきまして有難うございました。

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました